困ったー[米株部]


困ったー[米株部] >> 「困ったー株部」ブログ

【インフレ対策】インフレかどうか調べるには?ヘッジするには?



【インフレ対策】インフレかどうか調べるには?ヘッジするには?
投稿日:2019/09/08 08:39
更新日:2019/09/08 08:50
文字の目安:2203
物価自体は相変わらず低いです。
しかし不動産の高騰や都心部での人件費の高騰も気になるところ。 果たしてデフレがまだまだ続くのか、インフレになっていくのか。
それによって会社や生活の運営指針が大きく変わります。一般的にはインフレのときのほうが借金したほうがよいとされています。 ここではインフレかどうかをチェックするための指標についてまとめていきます。

スポンサーリンク



1 日本でのインフレを調べる

日本では長期間デフレになっているため、インフレというものを忘れてしまっています。 それだけに、インフレになったときへの対応が遅れないよう注意する必要があります。

ガソリン価格

日本は輸入が多いですから、食品やガソリン価格をチェックするだけでもインフレ兆候に気づきやすいと思います。
 
うちもガソリン価格は気にして運転中はチェックしています。
 

統計局

日本の正式なCPIは統計局のサイトで確認することができます。 数値は基準年との比較で表示され、「総合」「生鮮食品を除く総合」「生鮮食品及びエネルギーを除く総合」のそれぞれで数値が表示されます。
統計局ホームページ/消費者物価指数(CPI)
f:id:apicode:20180923130945j:plain
 
同サイトでは、ガソリン価格推移などは統計局の正式なデータが公開されています。
統計局ホームページ/小売物価統計調査(動向編)
 

一橋大学経済研究所

統計局の発表する数値はタイムラグがあります。
 
一方、一橋大学経済研究所では「一橋大学消費者購買価格指数」というものを公開しています。 政府発表よりも早いので、速報値についてはこちらを参考にしたほうがいいかもしれません。
POS-CPI - 経済社会リスク研究機構
f:id:apicode:20180923130909j:plain
 

アメリカのインフレを調べる

世界経済に大きく影響を与えるのはアメリカです。 アメリカのインフレ動向を調べることで、今後の世界的なインフレ傾向についても素早く察知できると思います。
 
アメリカのインフレレートについてはここがみやすいです。 Trading Economics 
 
 
PDFなどのデジタルソリューションを提供するアドビでは、「DPI(Adobe Digital Price Index) = アドビ・デジタル・プライス・インデックス」なる指標を開発しています。
ウェブサイト経由で測定され、リアルタイムで算出されることが最大のウリです。 これは現在ブログでの経過報告ということでしか発表されていないようです。
ADOBE’S DIGITAL PRICE INDEX CONFIRMS CONTINUED INFLATION

ゴールド


スポンサーリンク




注目記事
【インフレ対策】シルバーを買うには?
(2019 09 08)
国際情勢、特に半島情勢の悪化しています。少しでも資産のヘッジしたい場合に候補になるのがゴールドやシルバーなどの貴金属でしょう。 ここでは主にシルバーについて購入...

Visit
【金のETF】購入するには?現物とどちらがいい?
(2019 09 08)
トランプさんが中国へ関税を仕掛ける一方、メキシコに対しても関税をちらつかせています。このように経済不安の状況下では金でヘッジしておきたいという人もいることでしょ...

Visit
【インフレ対策】インフレかどうか調べるには?ヘッジするには?
(2019 09 08)
物価自体は相変わらず低いです。 しかし不動産の高騰や都心部での人件費の高騰も気になるところ。 果たしてデフレがまだまだ続くのか、インフレになっていくのか。 ...

Visit
【インフレ対策】ゴールドを買うには?
(2019 09 08)
日銀の大規模金融緩和にもかかわらず日本ではデフレ圧力が強いです。しかし米中の関税合戦などの影響で、今後はインフレ圧力が強まってくるかもしれません。 ここでは、...

Visit

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。