困ったー[株部]


困ったー[株部] >> 「困ったー株部」ブログ

【IPO社長】きずなホールディングスCEO中道康彰さんは期待できる?



【IPO社長】きずなホールディングスCEO中道康彰さんは期待できる?
投稿日:2020/02/03 09:29
更新日:2020/02/06 16:35
文字の目安:1092
きずなホールディングスはマザーズ上場の葬儀会社です。
今後は団塊世代の人口動態を考えれば、葬儀需要はますます強まるものと思われます。ヘルスケアや高齢者需要といった発想で投資される方にとっては注目の銘柄といえるでしょう。


1 きずなホールディングスとは?


medieval funeral / hans s

2000年7月設立後、「家族葬のファミーユ」などを展開しています。

ホームページはこちら。
https://www.kizuna-hd.co.jp/



2 CEO 中道康彰さんとは?

1967年京都府生まれ。
90年京都産業大学経済学部卒業後、リクルート入社。
2010年リクルートコミュニケーションズ社長。
16年7月エポック・ジャパン(現家族葬のファミーユ)入社、17年6月社長に就任。
参考:http://net.keizaikai.co.jp/archives/business_trend/40226

インタビュー記事はこちら。
https://souken.info/interview-famille-kazokusou

いわゆる創業者というよりは、リクルートからの転入です。職業経営者のようなポジションです。

リクルート出身者には企業経営が上手な人が多い印象はありますから、期待はできます。

その反面、就任からまだ数年ということで、会社のかじ取りの真価が問われるにはもう少々時間がかかるようにも思います。



インタビュー記事を見ると、高付加価値型商品の提供など付加価値型の発想をされるようです。

一方、葬儀業は景気に左右されたりしないため、かえってM&Aで規模を広げていく展開が難しいようです。

上場後に拡大路線を取り切れるのかどうかも注目点かと思います。

IPO社長


スポンサーリンク



注目記事

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。