困ったー[米株部]


困ったー[米株部] >> 「困ったー株部」ブログ

【アメリカ株】Pelotonは買い?



【アメリカ株】Pelotonは買い?
投稿日:2020/03/08 10:03
更新日:2020/05/07 13:42
文字の目安:1967
遠隔フィットネスを推し進めるペロトンについての情報をまとめていきます。今後はスマートミラーの進歩など技術革新が見込まれる一方、コロナ対策などの巣ごもり需要も期待できるかもしれません。

スポンサーリンク



1 基本情報


EMS Fitnessstudio Kardiobereich / fitbox GmbH

「Peloton(ペロトン)」はナスダック上場したフィットネス系の企業です。

2012創業の会社です。

現CEOのWilliam J. Lynch Jr.さんで、もともと書店チェーン大手のバーンズアンドノーブルのCEOなどを歴任しています。



2 ビジネスモデル

ビジネスモデルは、フィットネスバイク(2245ドル)やサブスクリプションでフィットネス講座(月額39ドル)を配信しています。


会員は、140万人超いるとされ、マーク・ザッカーバーグやデイビッド・ベッカムも愛用といわれています。


講座はランニング、サイクリングやヨガなどがラインアップされ、配信はリアルタイムとストリーミングと2種類あります。



3 買いか?売りか?

2018年にイギリスやカナダ、2019年にはドイツへと進出。国際展開での余力はまだまだあるものと思われます。

サービス自体は、解約率が非常に低い(1%以下)とされており、ライブ配信のクォリティをキープできれば、例えばフィットネスバイクの価格競争のようなことにもなりにくいビジネスモデルなのはいいです。

実際、ユーザ評判は上々で、レッスンでは先生の目線がカメラにしっかりあっており、こちらを見てくれているかのような演出も好評です。



一方で上場時は売上高は9億1500万ドル(赤字1億9600万ドル)で、前年同期は売上高が4億3500万ドル(赤字4800万ドル)。

利益をプロモーション費用にあてており、2019年度は3億ドル以上もかけています。2019年末のプロモ動画では女性差別だとの声で炎上しました。

まだ赤字体質ですし、そのあたりはリスクに注意しないといけないでしょう。



(更新 2020/5/7)
1Qの決算を発表しました。

66%の増収で、有料会員も64%増加(ただしまだ赤字です)。

また無料アプリの普及も進めており、会員数が世界で200万人を超えました。
あるクラスは同時に2万3000人がオンラインでアクセスしたということです。

今のところ2Qも順調のようですが、自粛解除でどう影響がでるか注目されます。



参考:
https://en.wikipedia.org/wiki/Peloton_(company)
http://fjfm.jp/%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/20200221207597.html
https://diamond.jp/articles/-/214905
https://www.us-stock-investor.com/entry/peloton-files-s-1
https://toyokeizai.net/articles/-/319749?page=2

アメリカ株


スポンサーリンク




注目記事
カマラハリス関連銘柄は?
(2020 07 30)
バイデンさんの副大統領選びが佳境です。正直言ってカマラハリスさんになったところで副大統領ですからあまり関連株に影響はないかなとは思いますが、一応調べてみます。 ...

Visit
【アメリカ株】スラック株は買い?
(2015 03 10)
スラックがいよいよIPO申請しました。まだ細かい情報は出ていませんが、評価額1兆円以上を目指すようです。 はたしてスラック株は買い? ...

Visit
トランプ砲のまとめ
(2020 05 18)
トランプ砲は国際情勢から個別企業まで、相場に大きな影響を及ぼすことがあります。 その傾向がわかること、対策がうちやすいかなと思います。意外にまとまって参考にな...

Visit
【アメリカ株】プログニーは買い?
(2020 05 19)
プログニーは不妊治療ソリューションを提供する企業です。コンシューマー向けではなく、事業者に対してその従業員に対してサービスを提供するというスタイルをとっています...

Visit
モデルナにパテント侵害リスク
(2020 07 24)
バイオンテックの公募価格がかなり下だったこともあってバイオンテックは下がりました。モデルナの株価にどう影響するかなと思ったら、こちらも大幅下落。 ただしパテン...

Visit

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。