困ったー[株編]
【仮想通貨】ビットコイン先物を確認するには?ETFは?

【仮想通貨】ビットコイン先物を確認するには?ETFは?


投稿日:2017/12/22 09:56
更新日:2018/01/06 10:07
文字の目安:1261
ビットコインの先物が上場され、今後はETFも登場する可能性大です。
今後はこれらの商品の動向に価格が左右されることも多くなると思います。
先物やETFの確認方法や、価格への影響などについてまとめていきます。




1 ビットコイン先物の影響は?

2017年12月10日にシカゴ・オプション取引所(CBOE)が、ビットコインの先物取引を始めました。
12/18にはシカゴ・マーカンタイル取引所(CME)も先物を取り扱いスタート。

今後はビットコイン上場投資信託(ETF)の上場が申請されています。

このように先物やETFが始まることで、ビットコイン価格にどのような影響が起きるのでしょうか。

価格へのインパクトは?

まず意味合いですが、今までビットコインを買うには取引所を経由するのが一般的でした。
しかしご存じのようにマウントゴックスのような管理の甘い取引所ではトラブルが起きてしまいます。
このようなところでは、大口の投資会社は利用しづらい面があります。

が、CMEのようなところが先物として扱ってくれると、大口投資会社は資金を入れやすくなります。
まだまだ仮想通貨自体のマーケットは、ほかの金融商品に比べて小さいですから、このように資金が入ってくること自体はいいことといえるでしょう。

一方、惑わされていけないのは、これらの商品はショート(売り)から入ることも可能となります。
つまり資金が入ったとしても、買い注文だけでなく売り注文も入ります。
大口の資金が入るからビットコイン価格は上がるのだ...とだけ考えていると、ひどい目にあってしまうかもしれません。

ビットコインの解説に定評のある野口悠紀雄さんは、これらの導入によって価格の乱高下が抑えられる働きがあるとみています。
参考:ビットコイン先物取引が始まったことの重要な意味 >>


2 ビットコイン先物を確認するには?

以下サイトでCMEおよびCOBEの先物価格をチェックすることができます。
https://www.barchart.com/futures/bitcoin >>


また期限別に価格をチェックしたい場合、CMEなら以下のページが参考になります。
http://www.cmegroup.com/trading/equity-index/us-index/bitcoin.html >>



3 ビットコインETFを確認するには?

現在申請中です。
また認可、上場の段階で更新したいと思います。

ビットコイン


スポンサーリンク



注目記事

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。