右肩上がりの会[米国・中国・日本株] >> 「株価配当コム」ブログ

【米国株】日米株価暴落中!次の下値のめどは?



【米国株】日米株価暴落中!次の下値のめどは?
投稿日:2022/01/25 17:34
更新日:2022/01/26 09:13
文字の目安:1196

     
日米暴落中ですので、下値のめどを検討していきましょう。
下値の検討は非常に重要で、抜ければ処分してさっさと逃げないといけません。
ただ株など金融資産は概して変動が激しいので、少々下がってぐらいで売っていてももうかりません。
特に最近はAIが相手ですので、普通のマインドではますます勝てなくなってきている印象です。
うちは15%を重視してますので、それで各アセットを検討しておきましょう。


1 米国株


まずSP500ですが、直近高値は47580。15%下落すると4067。

15%は個人的に重要視しているラインで、意外にここから戻すこともありますが、割ってくるようだとさっさと逃げることも考えないといけないラインだと思っています。

本日は4,353で、前回安値である昨年秋の4382を割ってくると、下落もしくはボックス圏相場に移行しそうな雰囲気です。



ナスダックですが、昨年16575が高値。15%下落すると14088。
本日は14,211で、前回安値14761を割ってますので、今後とも弱気傾向は続きそうです。



アメリカの小型株ラッセル2000ですが、2410が高値。15%下落すると2048。
本日は2004で、前回安値2158を割っているうえ、15%のラインも切りつつあります。

小型株についてはよっぽどでないとさわらないほうがよさそうです。



2 オイル


オイルですが1月の83.83が高値。15%下落で70。
前回安値66は15%以上の下落でしたが、コモデティは差が激しいので15%は気にしなくてもいいです。

ウクライナ情勢によっては上抜けする可能性もあり、オイル関連はまだ所有でもよさそうです。



3 ゴールド株


ゴールドですが2020年8月の2000が高値。15%下落で1759。
現在は高値と15%安のボックス圏ですので、どちらに抜けても飛び乗れるよう準備しておくといいと思います。



4 ビットコイン


ビットコインですが、昨年11月65466が高値。15%下落で55646。
現在36305と半値まで来てますので、いったん調整が続くのではないかと思います。

33000ぐらいでほんのちょっと買いました。
が、これはNFTの購入などでビットコインが必要な場合用なので一発逆転狙いではありません。

ちなみにビットコインの暴落が続き、相場格言にある「半値八掛け二割引」となるならば
半値:30278
八掛け:24222
二割引:19377
となり2万ドルまで来たら買いやすいと思います。


アメリカ株



注目記事
【2022年】バークシャーの新たな購入銘柄
(2022 05 17)
バークシャーの新たな購入銘柄が紹介されています。ウェルズファーゴなどは撤退した一方、シティ、さらに保険会社などに新規投資をはじめています。 保険が好きなのはよ...

TikTok(Douyin)が上場か?
(2022 05 16)
TikTokといえば、今やショートムービーのプラットフォームとしてワールドワイドに大成功を収めたブランドとなっています。 トランプ時代は身売り話もありまし...

【米国株】インフレ時にパフォーマンスの良かったセクターは?
(2022 05 12)
昨日はCPIの発表で、さらに米国、そして日本と暴落が止まりません。 前年比ではややさげたものの、今後ともインフレが高止まりするのではないか、との見方が優勢にな...





注目記事
【株式】株価が100倍ですが何か?(100バガー)
(2014 11 04)
株価が10倍になるだけでもすごいのに、株価が100倍になった銘柄もあります。 テンバガーならぬ「百バガー」といえるすごい銘柄です。 仕手株などで無理やり上が...

【アメリカ株】アメリカ株初心者おすすめ銘柄
(2014 10 21)
アメリカ株初心者の方に、わかりやすい銘柄を集めてみました。 アメリカ株は、ディズニーやナイキ、フェイスブックなど、日本でも知名度が高い会社も多く、投資しやすい...

【株式】資産が億超えした人たちの投資方法
(2014 10 22)
少ない元手から成り上がったカリスマさんなどの投資方法についてリストアップしてみました。人によってずいぶん投資スタイルが違うものです。自分にあったパターンを探して...





このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。