困ったー[株部]


困ったー[株部] >> 「困ったー株部」ブログ

【コロナ恐慌】2/27ダウ1190ドル暴落でも上げたアメリカ株は?



【コロナ恐慌】2/27ダウ1190ドル暴落でも上げたアメリカ株は?
投稿日:2020/02/28 09:26
更新日:2020/03/19 09:44
文字の目安:1306
2020年2月27日のダウはさらに1000ドルを超す値下げ幅となりました。連日の大幅な下げはアメリカ株投資家にとってはかなりこたえる事態となっています。
果たしてこのような時でも上がっていたのはどんな株でしょうか。


1 2/27 NYダウ1190ドル急落の衝撃!


Depression / Ryan_M651

2020年2月27日、アメリカへの感染拡大懸念などもあって、ダウが1190ドルも暴落しました。



2 それでも上がっている銘柄は?

ほぼ全面安ですが、バイオ関係の一部がかなり高騰しています。

例外としてはFXを提供するゲインキャピタル、遠隔ビデオのZOOMといったところぐらいでしょうか。

アライド・ヘルスケア・プロダクト AHPI

321%アップ。
米国の呼吸器関連製品メーカー。コロナウィルスは肺炎で呼吸器系の疾患が強くでるため、上昇したのも納得です。



コ・ダイアグノスティックス CODX

79%アップ。
医療診断における試薬の開発・製造・販売を行っています。



ヴィル・バイオテクノロジー VIR

72%アップ。
インフルやHIVなどへの予防や薬開発を行うバイオ企業です。




ゲイン・キャピタル・ホールディングス GCAP

66%アップ。
米国のFX企業です。CFDや貴金属など多彩な商品を取り扱っています。




ZOOM ZM

6.24%アップ。
ビデオ会議の会社です。
需要が高まっているとはいえ、ハイテクやITセクターの企業なので売られやすいポジションといえなくもないとは思います。
しかし、この日もプラスです。




Vanguard Extended Duration Treasury Index Fund ETF Shares EDV

1.42%アップ。
米国債のETFです。
値上げ幅は少ないですが、このような時に上がってくれるのはありがたいです。

コロナ不況


スポンサーリンク



注目記事

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。