困ったー[米株部]


困ったー[米株部] >> 「困ったー株部」ブログ

【コロナ恐慌】今後ビジネスで成功する視点は?



【コロナ恐慌】今後ビジネスで成功する視点は?
投稿日:2020/05/14 10:38
更新日:2020/05/14 10:40
文字の目安:2296
自粛解除宣言などで緩和ムードが高まってきています。しかし一方では韓国、中国、シンガポールなどで第二波懸念は強いです。さらに倒産の増加などで失業者の増加という第二のショックは目前かもしれません。
ビジネス環境は厳しくなりますが、どのようなイメージで乗り切ればいいか考察していきます。

スポンサーリンク



1 コロナショック第二波は経済ショック

コロナの感染拡大を抑え込んでいたシンガポールでは外国人労働者を中心に感染が急増。

感染に歯止めをかけたはずの中国や韓国でもクラスター感染等が起きていて余談を許さない状況となっています。



しかしコロナが収まる・収まらないとは別に、コロナショック第二波が警戒されます。

具体的には
・企業の倒産
・失業者の増加
・治安の悪化
といったことで、経済危機がこれから本番になるということです。


このような状況になれば、デリバリーすら手数料が高くて敬遠される...といった事態になりかねません。

シビアな事態が予想されますが、以下のような視点で何とか乗り切っていくことが必要でしょう。


2 1億総潔癖時代


Purell Hand Sanitizer / Mr.TinDC

今まで潔癖な人は、「ケッペキー」と揶揄されるほどある程度は一部の人たちでした。

テレビのネタ的な印象すらありました。


しかしコロナのような見えない恐怖によって、潔癖さは普通の人にも求められることとなりました。
マスクや手洗いはもちろんのこと、最近は家へ帰って服をすぐ洗濯するような習慣も増えることでしょう。

ということは衛生関連はますます需要が高まることが予想され、企業もそれに対応した商品開発が必要となります。

具体的には
・UVライトで常時消毒されるドアノブ、手すり、マイクなど
・コロナ予防のためのカッパやコート(帰宅したら服全部ではなくコートだけ洗濯)
・みんなで取り合わない鍋料理やバイキング
・タッチしない自動販売機
・空気の換気度・汚染度を表示するメーター
・ロボットによる配達
・ドローンによる遠隔消毒
・店舗用で客を区切るための小規模テント
・抗菌眼鏡、抗菌イヤフォン、抗菌スマホ、抗菌時計
...のようなものから次のヒット商品が出てくることでしょう。



3 ニューローカル


Hotel / maria-c-o

今回のコロナショックの最大の特徴は、「人が移動する」「人が集まる」ことで成り立っていた需要が一気に崩壊したことでしょう。

御存知の通り、その最前線は飛行機や鉄道、ホテルや観光、イベントや飲食店などです。


人が移動しないことがニューノーマル(新しい日常)となってしまうと、これらの業界は回復が相当遅れることになります。


ただ考え方としては、遠出ができない分近場で済ませたい...というニーズが強まることが考えられます。

国内旅行への回帰はもちろんのこと、都内へ見に行けない分地方プロレスのようなローカル娯楽にはチャンスが出てくると思います。


4 遠隔操作


Robot / renaissancechambara

遠出できない分をVRやARといった手法で見せたり、自分の身代わりロボットを遠隔操作させるといった手法が広がりそうです。

コロナ不況


スポンサーリンク




注目記事
【コロナ恐慌】コロナの次の相場テーマは?
(2020 05 09)
コロナショックでは、リモートや巣ごもり消費銘柄、ワクチンや薬などのバイオ銘柄が注目されました。 もちろんこのテーマの銘柄がすぐだめになるということでもないでし...

Visit
【コロナ恐慌】3/16ダウ3000ドル暴落!それでも上げたアメリカ株は?
(2020 03 17)
3/16にはなんと3度目となるサーキットブレーカーが発動された米株式市場。ダウは3000ドルに迫る2997ドルの暴落で、下げ止まる気配をみせません。この原因は?...

Visit
【コロナ恐慌】アフターコロナ 3つのシナリオ
(2020 04 06)
以前コロナショックでは3つのシナリオについて想定しておきました。ここではコロナが収束に向かった場合にどのようなシナリオがあるのか、こちらも3つほど想定してみまし...

Visit
【コロナ恐慌】コロナショックだから買い注目の高配当アメリカ株は?
(2020 03 24)
マーケットは荒れに荒れています。このような局面では、高配当銘柄を買うチャンスでもあります。 しかし高配当でおなじみ石油関連は、オイル価格暴落による業績不振が予...

Visit
【コロナ恐慌】2020年、今後の3つのシナリオ
(2020 03 05)
コロナウィルスはV字回復という見方から長期にわたる戦いまでいろいろな見方があります。ここでは自分の頭を整理するために、いいシナリオ悪いシナリオを整理しておきます...

Visit

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。