困ったー[株部]


困ったー[株部] >> 「困ったー株部」ブログ

【コロナ恐慌】コロナショックなのにテンバガー株



【コロナ恐慌】コロナショックなのにテンバガー株
投稿日:2020/03/19 09:33
更新日:2020/03/19 09:42
文字の目安:1452
コロナ恐慌ともいえる様相で株式、石油、金価格が下落。まさいに最強のデフレ環境になってきたアメリカ市場です。しかし全部がダメではなく、一部はテンバガー、つまり10倍に跳ね上がる株も出てきています。
ここではどんなものもがコロナショックを梃として10倍になっているかまとめていきます。


1 ブルー・エプロン APRN

52週高値2.01(20/03/09)
52週安値19.49(20/03/18)

Drogo / beltz6


あとちょっとで20ドル台となりますが、ほぼテンバガーとなっています。

日本ではウーバーイーツが有名ですが、いわゆる宅配の会社です。赤字ですし上場後は不人気で下落基調の株でした。

しかしコロナショックで状況は一変。

トランプさんが店舗へ自粛要請をし、宅配を積極的に使うよう談話したこともあって人気化しました。

現在は対コロナショック銘柄の筆頭といえるでしょう。





2 アライド・ヘルスケア・プロダクト AHPI

52週高値45.00(20/02/28
52週安値0.92(19/11/14)

Accreditation marks milestone for respiratory program / Army Medicine


呼吸器関連の製品を手掛けています。

コロナではまだ治療薬・特効薬の類はありません。
そのこともあって肺炎の症状に対応する措置として呼吸器の重要性は高まる一方です。


また、政府は「人工呼吸器・マスク・手袋を生産している民間企業に増産を要請」していることも後押し材料といえるでしょう。
トランプ大統領「国防生産法」発動方針 国境管理も強化へ



コロナ不況


スポンサーリンク



注目記事

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。