困ったー[株編]
【株式】コストプッシュインフレ対応銘柄は?

【株式】コストプッシュインフレ対応銘柄は?


投稿日:2017/06/18 10:13
更新日:2018/02/23 21:22
文字の目安:2379
中東情勢が不透明化しています。国交断絶の危機にあるカタールからは、我が国は資源をしているため、場合によってはインフレ圧力が強まるかもしれません。ここではインフレへの対策を調べていきます。





1 コストプッシュインフレとは?

中東情勢がますます不安定化しています。
サウジアラビアやエジプトなどアラブ諸国との国交断絶をされたカタールですが、我が国にとってはヘリウムガス輸入の大きな供給先です。
ヘリウムガスは半導体製造にも使われるため、供給不足は日本の産業にとっては大きな影響を及ぼします。

供給大手の岩谷産業によれば「在庫は1カ月分」とされ、このような事態が続けば価格上昇などの悪い圧力がかかることになります。

一方、景気はいいとされており、アメリカや日本では失業率は大幅に低下しています。

失業率が下がるといいことではないかと思われるかもしれません。しかし企業にとっては、人を雇う費用が増加することを意味します。結果企業業績にマイナス材料が増えることにつながります。

このように賃金や原材料費が高騰するリスクが高まっています。

思わぬインフレが、私たちの懐を直撃する危険性もそろそろ考えていかないといけません。

特に「年金」頼りの高齢者にとって、最大の敵は「デフレ」ではなく「インフレ」です。

例えばですが、インフレが進んで月の食費が5万円から10万円に増えてしまっても、月10万円の年金がすぐ20万円に増加されることは考えにくいです。

高齢者ほどインフレ対策を真剣に考えておく必要があると思います。

参考:http://www.nikkei.com/article/DGKKASDZ12HFP_S7A610C1TI1000/



2 コストプッシュインフレ時代の防衛資産は?

資源銘柄を購入する

インフレ対策としては、資源価格の上昇にのる方法が考えられます。
つまり石油やゴールド(金)、銀といった銘柄を購入しておく方法が考えられます。

日本企業では、資源銘柄は少ないです。
しかしETFを使うと、いちいち銘柄選びに悩まなくてもいいかもしれません。

ざっと見てみると、以下のようなETFが注目されます。

1690 ETFS WTI原油上場投資信託


1688 穀物上場投資信託


1672 金上場投信


1693 銅上場投資信託


また「銀」については以下まとめてあります。
こちら >>


商品取引の会社を購入する

日本では資源株は多くありません。

資源株に投資するのではなく、先物取引を扱うような会社のヘッジ需要を狙うのも一つの手だと思います。

有名なのは以下のようなところでしょう。

第一商品


豊商事



人件費抑制銘柄を購入する

インフレになれば当然景気はよくありません。
また企業としては経費削減のため、人員減らしを行うケースも多くなるでしょう。

一方で人工知能やロボットなどを活用して、人件費を削減してくれる企業にとっては強い追い風になる可能性が高くなります。

これらのテーマに強い新興企業株は、うまく選別すれば大きなリターンを生むことでしょう。

ライフスタイルの変化銘柄

インフレになると、例えばガソリンなどの価格も上昇することが考えられます。
すると自動車の利用を減らし、代わりに自転車の利用を増やすようになる人が増えていくものと推測できます。
となれば、自転車関連の銘柄を購入しておくといった方法が考えられます。

同様に、
・海外旅行を減らし、近場での遊興が増える
・経費削減のため自宅での仕事を許可する企業が増え、テレワークが拡大する
・店の営業時間が減っていき、買い置きで冷食が増える
...などいろんなライフスタイルの変化が考えられます。

それに基づいて自分で事業を起こしたり、関連銘柄を物色するといった方法が考えられます。


キャッシュレス銘柄

石油価格の下落などでいち早くインフレで苦労している国があります。

言わずと知れたベネズエラです。

そこで面白いニュース記事が出ていました。


インフレになると、ちょっとした支払いでも紙幣が大量に必要となってしまいます。

その結果、紙幣での支払いをしなくても済むモバイル決済が人気となっているというのです。

トパゴやビッポといったスマホの決済アプリが使われています。


ひょっとするとインフレ期には、キャッシュレスを促進することで躍進する企業もいろいろと出てくるのではないでしょうか。

http://yoihyouban.com/blog/index.php?cmd=blog&code=costpush >>

インフレ


スポンサーリンク



注目記事

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。