100倍!アメリカ株


100倍!アメリカ株 >> 「100倍!アメリカ株」ブログ

【アメリカ株】くら寿司USAとは?買い?



【アメリカ株】くら寿司USAとは?買い?
投稿日:2020/08/09 16:55
更新日:2020/08/11 19:42
文字の目安:2399
くら寿司USAについての簡単なまとめです。くら寿司USAはもちろんくら寿司のアメリカのチェーンで上場もしています。
日本では回転すしチェーン自体がコロナからの回復が早いですし、今度の自動化施策を考えると面白銘柄かもしれません。

スポンサーリンク



1 くら寿司USAとは?

くら寿司のアメリカチェーンです。

内装やシステムなど、ほぼ日本のくら寿司をもっていっているような感じです。残念ですが実際に行ったことはないので(もちろんアメリカのほうですよ)、100%そうとはいいませんが。。。


オフィシャルUSAのビデオでは、コロナ対策について紹介しています。


またくら寿司USAのCDO(チーフデベロップメントオフィサー)の方がビデオインタビューに答えています。
5月のビデオですが、規制が地域によっても違うので結構対応が大変であることなどがわかります。



2 くら寿司USAは買い?

アメリカの感染者がピークアウト

アメリカは感染第2波?ともいえる状況です。特にカリフォルニアやテキサスなどの南部が今度は主戦場です。

しかもホームページを見ると、大半の店舗がカリフォルニアやテキサスです。
https://kurasushi.com/


しかしながらアメリカでの感染者数はいよいよピークになりそうな感じです。そうなると飲食業界はリカバリーが評価される可能性があります。



回転すし業態の復活

また、日本では回転すしチェーン店の回復が目覚ましいです。
4月はさすがに前年比5割減となりました。
https://news.yahoo.co.jp/articles/69f6edcda9811b3388bf6acd3c516623080b19dd

しかしくら寿司では「鬼滅の刃コラボキャンペーン初日に当たる6月12日、平日として過去最高の全店売上高を達成」したそうです。
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/06/2020-0617-1114-15.html

テーブルが区切られていることや、人手を介さずに配膳されることなど、そしてもちろん味と値段からして、ウィズコロナにあっても行きやすい店舗業態だと思います。



無人化システムをさらに拡大

くら寿司インタビューも参考になります。
まず来年は「受付からお皿の勘定、お会計まで、すべて人を介さずにできる仕組みを国内の全店に導入する予定」となっています。

これができれば、外食は安全でリーズナブルなくら寿司へ...という流れができそうです。

USAについては「こうした特異性が評価されないかな、と思っています」として、独自施策がかえって評価されるのではないかと期待しています。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/74199?page=3



コロナの動向についてはまだまだ不透明なところは多いです。

しかしながら、外食自体がゼロになるとは考えにくいです。行くとなると席がちゃんと離れている、配膳が自動化されている、受付から会計まで自動化されている、安い、うまい....などのメリットを総合的に勘案してくら寿司へ...という人も増えそうかなと思います。

そういう意味では仕込みどころかもしれません。うちは現在検討中です。

アメリカ株


スポンサーリンク




注目記事
【アメリカ株】ウォルマートだけじゃない!アメリカのデフレ銘柄
(2015 03 21)
アメリカでも消費は2極化。 経済が戻り基調といわれていますが、それでもディスカウントチェーンは人気です。  ディスカウントといえばウォルマートやコストコが有...

Visit
【アメリカ株】農業ETF・食料インフレのヘッジ銘柄は?
(2020 04 13)
異常気象やコロナによる人手や物流の滞りなどがあり、一部では輸出規制を取る国もでてきています。そうなると、食料価格高騰の懸念があります。この危機に対してヘッジする...

Visit
【アメリカ株】Pelotonは買い?
(2020 03 08)
遠隔フィットネスを推し進めるペロトンについての情報をまとめていきます。今後はスマートミラーの進歩など技術革新が見込まれる一方、コロナ対策などの巣ごもり需要も期待...

Visit
【アメリカ株】Carvanaとは?買い?
(2020 05 30)
Carvanaは、オンラインの中古車販売を手掛ける企業です。単なる仲介業ではなく、実際に自動車の自動販売機を作り上げたり、数クリックですぐ購入できたり、購入後も...

Visit
人工肉の関連銘柄は?
(2019 04 23)
人工肉を扱う企業・ベンチャーが増えてきました。 人工肉ならヘルシーにお肉を食べれますし、育てる手間を省くためにコスト面でも優位になる可能性があります。 ここ...

Visit

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。