株価配当コム >> 「株価配当コム」ブログ

【ニュース】参政党は政党なの?



【ニュース】参政党は政党なの?
投稿日:2022/06/22 20:21
更新日:2022/06/27 08:36
文字の目安:12753

     
ネットやYouTubeを見ている人では、「参政党」の動画などが目についたことがある、見たことがある....という方もいることでしょう。
ただそもそも政党なのかどうかもよくわからないので、いろいろと調べてみました。


1 参政党とは?


YouTubeなどを見ていると参政党の演説動画などもあり、初めて聞く党だしなんだろうと思われる方も多いことでしょう。
 
...というかうちもよく知りません。
 
ただ「ほんまでっか」でおなじみの「武田邦彦」さんがか参加していたり...

www.instagram.com
 


無所属の須藤元気参議院議員が参政党への協力を表明していたり...

www.instagram.com
 


懐かしいところ?では人気漫才師だった「清水圭・和泉修」の「和泉修」さんが応援演説にかけつけていたりします。

www.youtube.com
 


しかしテレビや新聞ではまだほとんど見かけませんし、そもそも「政党」なのかどうかも気になるところです。
 


 

2 参政党は政党なの?


政党」とは、同じ政治方針・志のある人の集まりとなります。
 
任意団体」として政治団体を作ることは誰でも可能となっています。


通常は、都道府県の選挙管理委員会に対して届け出します。
 
「参政党」は、2022年の参議院選挙には候補者を複数擁立しますし、「政党」となのることには差し支えはないでしょう。
 


 
ただ「政党」には「国政政党」と呼ばれるものがあります。
 
「国政政党」は、「政党交付金」を受給することができます。


「政党交付金」を受給できる「政党」には以下のような基準が設けられています。

・所属国会議員が5人以上いる団体であること。

・前回の衆議院議員総選挙、前回又は前々回の参議院議員通常選挙のいずれかで、全国
得票率2%以上を獲得した団体であること。

...です。
 


執筆時現在、「参政党」には都議会、市議会議員はいます。
 
しかし国会議員はまだ一人もおりません。

つまり「参政党」は、「国政政党」の要件をまだ満たしてはおらず、「政党交付金」の受給対象ではありません。
 

 
参政党は2022年の参議院選挙には候補者を擁立しています。
 
当選する国会議員が増えたり、得票率もあがってくれば「政党交付金」対象となるのかもしれません。
 
ちなみに資金については、現在はクラウドファンディング等を活用しています。
寄附 | 参政党 (sanseito.jp)
 


3 参政党は参議院選で勝てるの?


須田慎一郎さんは、党員数の多さや街頭演説での人気等々を加味し、1ないしは2議席とれるのではないかとしています。

得票率を大きく獲得していければ、国政政党としての要件を満たすことになりそうです。

解説動画はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=0ONIVIqHfdQ



 

4 参政党の沿革


2020年4月11日、元吹田市議会議員の神谷宗幣さん、KAZUYAさん、元衆議院議員の松田学さん、渡瀬裕哉さんらが発起人となり結成。
 
現在所属議員は、石川県議会の川裕一郎さん、広島県廿日市市の荻村文規さん、鳥取県大山町の豊哲也さん。
 


5 参政党の政策


重点政策としては
・フリースクールを地方自治体が作れるようにする法改正
・国や地域、伝統を大切に思える自尊史観の教育
・医療資源の適正配分による、膨張する医療費の抑制
・農薬や肥料、化学薬品を使わない農業と漁業の推進
・外国人労働者の増加を抑制し、外国人参政権を認めない
・外国資本による企業買収や土地買収が困難になる法律の制定
・新しいデジタル政府通貨の導入
などを掲げています。
十の柱 トップページ | 参政党 (sanseito.jp)
 

また参議院選挙では、
・コロナワクチン反対
・緊急事態条項や授権法反対
・減税
・皇室後継は男系男子
といったことに焦点を絞ってアピールしていきます。
https://go2senkyo.com/seijika/184681/posts/419127
 


6 参政党のSNSアカウント


公式サイト

参政党
 
YouTube

参政党【政党DIY】 - YouTube
 
フェイスブック

参政党 | Facebook
 
インスタ:

私たち&子供たちが安心して暮らせる未来を????????参政党(@sanseito) • Instagram写真と動画
 

ニュース



注目記事
岸田増税関連銘柄は?
(2022 07 05)
参議院選挙後しばらくは大きな選挙はなくなります。 そうなれば岸田増税が本格化してきそうですが、その場合に注目したい銘柄をまとめていきます。 ...

鶏卵価格高騰!卵関連銘柄は?
(2022 07 02)
飼料の高騰などをうけ、物価の優等生と言われていた鶏卵価格も大きく上昇してくる可能性がでてきました。 ここでは現在の卵業界の状況や、関連銘柄について紹介します。...

国内のWeb3銘柄は?
(2022 06 29)
国内のWeb3銘柄を紹介します。 Web3というとまだまだ聞きなれない方も多いとは思いますが、ブロックチェーンなどを使った分散型のネットワークをベースにしたサ...





注目記事
【株式】株価が100倍ですが何か?(100バガー)
(2014 11 04)
株価が10倍になるだけでもすごいのに、株価が100倍になった銘柄もあります。 テンバガーならぬ「百バガー」といえるすごい銘柄です。 仕手株などで無理やり上が...

【アメリカ株】アメリカ株初心者おすすめ銘柄
(2014 10 21)
アメリカ株初心者の方に、わかりやすい銘柄を集めてみました。 アメリカ株は、ディズニーやナイキ、フェイスブックなど、日本でも知名度が高い会社も多く、投資しやすい...

【株式】資産が億超えした人たちの投資方法
(2014 10 22)
少ない元手から成り上がったカリスマさんなどの投資方法についてリストアップしてみました。人によってずいぶん投資スタイルが違うものです。自分にあったパターンを探して...





このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。