困ったー[株編]
【インド】ソフトバンクが出資するインド企業一覧

【インド】ソフトバンクが出資するインド企業一覧


投稿日:2014/12/14 14:25
更新日:2018/06/25 10:35
文字の目安:872
ソフトバンクがインドへの投資を加速させています。
ソフトバンクの戦略子会社、ソフトバンク・インターネット・アンド・メディアが次々と出資のニュースを出しています。
最高経営責任者のニケシュ・アローラさんは、グーグルの最高事業責任者(CBO)だった人物。
現在、インドの大手ECサイトであるスナップディールや、タクシー配車会社のオラなどへの投資をはじめました。




 
 

1 スナップディール


http://www.snapdeal.com/

2010年設立で、インドの大手ECサイトのひとつです。
 
SoftBank Internet and Mediaは、総額6億2700万ドルを出資しています。
 
 
 

2 ハウジング・ドットコム


https://housing.com/in

インドの不動産仲介サイトです。
 
ただし、その後CEOのラフル・ヤーダブさんと取締役会との関係は円満といえないようで、今後の動向が注視されます。
 
 

3 オラ・キャブズ


https://www.olacabs.com/

インドのウーバー。タクシー仲介サービスを提供しています。2011年に設立されたタクシーの配車会社。
 
ソフトバンク・インターネット・アンド・メディアが共同出資で2.1億ドルを投資しています。最高経営責任者のニケシュ・アローラさんはそのまま取締役として籍をおきます。


4 Oyo Rooms


https://www.oyorooms.com/

ホテル予約サイトです。


5 inmobi


https://www.inmobi.com/

各種デバイスに広告を配信するアドソリューションの会社です。


6 Hike


https://hike.in/

インドのメッセージングアプリの会社です。

インド


スポンサーリンク



注目記事

このサイトはネット上の情報を参考に再構成したものです。 情報が古くなっている場合などもありますのであらかじめご了承のうえ 参考程度に参照ください。
紹介している個別銘柄につきましては、内容の正確性や株価の上昇を保証するものではありません。 また記事内容によりユーザが被った損害や損失などについて、 一切の責任を負わないものとします。 詳細は利用規約をお読みください。