困ったー[株編]
おすすめ

アノマリー・チェッカー
米国債 1月のアノマリー

米国債 1月のアノマリー


米国債の1月の過去の変動率を検証していきます。
月によっては月初と比較して月末の方が高く終わっている場合が多くあるときには、
季節要因で増加しやすいといえるかもしれません。



使い方

下にあるメニューから、金融商品の種類や月別を選ぶことで、その月が上昇することが多い...などの アノマリーをチェックすることができます。

種類
円ドル 日経平均 ゴールド 米国債 ビットコイン イーサリアム リップル


1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

米国債 1月のアノマリー


米国債1月相場は28年間で14勝です。
上昇確率は50%です。
単純平均では年あたり-1.71%の変動です。



戦績

1990年:5%
7.99(1月03日) -> 8.43(1月31日)
1991年:1%
7.97(1月02日) -> 8.05(1月30日)
1992年:6%
6.85(1月03日) -> 7.31(1月31日)
1993年:-4%
6.61(1月05日) -> 6.39(1月29日)
1994年:-4%
5.88(1月04日) -> 5.68(1月28日)
1995年:-4%
7.88(1月03日) -> 7.6(1月31日)
1996年:0%
5.6(1月02日) -> 5.63(1月30日)
1997年:1%
6.54(1月02日) -> 6.61(1月30日)
1998年:1%
5.52(1月05日) -> 5.58(1月29日)
1999年:-1%
4.69(1月04日) -> 4.67(1月28日)
2000年:1%
6.58(1月03日) -> 6.68(1月31日)
2001年:0%
5.14(1月03日) -> 5.19(1月31日)
2002年:-4%
5.2(1月02日) -> 5.02(1月30日)
2003年:-2%
4.05(1月03日) -> 4(1月31日)
2004年:-6%
4.38(1月02日) -> 4.16(1月30日)
2005年:-4%
4.29(1月04日) -> 4.16(1月28日)
2006年:3%
4.37(1月03日) -> 4.53(1月31日)
2007年:4%
4.68(1月02日) -> 4.88(1月30日)
2008年:-7%
3.91(1月03日) -> 3.67(1月31日)
2009年:15%
2.49(1月05日) -> 2.87(1月29日)
2010年:-5%
3.85(1月04日) -> 3.68(1月28日)
2011年:1%
3.36(1月03日) -> 3.42(1月31日)
2012年:-7%
2(1月04日) -> 1.87(1月30日)
2013年:9%
1.86(1月02日) -> 2.03(1月30日)
2014年:-12%
3.01(1月03日) -> 2.67(1月31日)
2015年:-21%
2.12(1月02日) -> 1.68(1月30日)
2016年:-14%
2.25(1月05日) -> 1.94(1月29日)
2017年:0%
2.45(1月03日) -> 2.45(1月31日)

更新履歴

  • 2018/3/13 データ更新
  • 2016/1/12 ベータ版公開
  • sponsored:

    おすすめ